Epoch 275: カルダノのパートナーについて

2021-09-28

プール・レポート

ご覧いただきありがとうございます!エポックが切り替わりました。

今回の報酬対象:
6月15日(火)午前6時半頃までに委任いただいている方になります。

見るツールにより値は上下しますが、報酬は前回と比べ若干低めになります。エポックごとにはどうしても上下するので、長期的にみていただけますと幸いです。
前エポックはブロック生成数がよかったので、次のエポックの報酬は比較的良くなります。

委任者の方が増えたり減ったりして落ち込むこともあります。ただよくよく考えたら、続けられずやめていってしまうオペレータがいたり、ブロック生成をできていないプールが4割(ざっとPoolToolを見たところ2800ある内の約1100プール)あります。こうして運営を続けられていこと自体喜ぶべきことだと思いました。委任により支えていただいている方には感謝です。ありがとうございます。

Cardano360 - June 2021

日本語字幕に対応しました!Catalyst Fund 5の登録は7月8日に開始されます(字幕では投票とありますが)。全てのハードウェアウォレットから行えるとのことです。

カルダノ・サミット2021登録: https://summit.cardano.org/

ミニでないバージョンも楽しく拝見しているのですが、一方でこうしてミニバージョンが出ると要点が入ってきてとても助かります。下記のLex Fridmanとの対談は5時間近くの大物でした。

どの話も濃くて数日かけて拝見しました。人生の意味を聞かれた時の、桜を探す将軍の話は心に残りました。日常的にやること、その中での経験、出会う人、その時に感じる喜び、また経験などを伝えることが大事と受け取りました。「二郎は鮨の夢を見る」は私も2回観ました。HxHのジンの「道草を楽しめ!大いにな。欲しいものより、大切なものがきっとそっちに転がってる」のセリフが好きです。チャールズさんは大阪の難波に住んでいたことがあって朝4時のラーメンがお好きのようです。

パートナーについて

網羅はしきれないですが、主要どころのパートナーについて興味が湧きウェブサイトを確認してみました。簡単にまとめてみましたので、「技術より、結局カルダノは何に使われるの?」という方にお勧めです。

ADA/USD

50日移動平均線(上段黄色実線)、200日移動平均線(上段赤点線)の間にいます。水平ラインの間でもあります。ボリンジャーバンドも開いていない状態です。MACDはクロスしました。ボリュームは少なめです。ここのところ、ビットコインに比べた場合ADAは底堅く見えます。

全体的に日足チャートで、長期目線で見ています。投資のアドバイスをするものではなく、大事な資産チェックの一環とカルダノの応援を目的としています。
動向の予測をすることもありますが、あくまで一個人の一つの見方です。多角的に分析をした上、トレードは自己責任でお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
カルダノを一緒に応援したいという方は、Twitterのフォローなどしていただけると嬉しいです。お陰様でフォロワーが1000人を超えました。ありがとうございます!
SUGARステークプールもどうぞよろしくお願いいたします。