Epoch 292: ロブスター・チャレンジ

2021-10-17

プール・レポート

大切なADAをご委任いただき、ありがとうございます。
今回のプール・レポートです。

今回の報酬対象

9月8日(水)午前6時半頃 日本時間 (UTC+09:00)までに委任いただいている方

今回の報酬

今回もとても良い報酬をお渡しできて嬉しく思っております!(黄色ハイライト部分)

次回以降の報酬

次回はROA 4.473%と比較的低くなる予定です。

現在進行形のエポック292は、とても「ラッキー」なエポックとなりそうですので、引き続きしっかりと運用していきたいと思います。

報酬確認方法

  • ADApools →プールのパフォーマンスについてこちらの「Rewards」タブから確認できます。
  • PoolTool → 報酬履歴確認はこちら (機能拡張に伴い、表示できない場合もあるようです)
  • Yoroiウォレット(ブラウザ版)→ 報酬確認方法はこちら
  • SUGARステークプール専用 → 毎エポックの報酬確認/シミュレーションができるダッシュボードはこちら 試運転中

ロブスターチャレンジ

遊び心のあることを高度なスマートコントラクトなど、先端技術を使ってまじめにやるというところが面白いと思ったので共有いたします。

ロブスターチャレンジ はチャールズさんのロブスター(画像右下)がまだ名前を持ってないため、命名をするための投票です。

コミュニティメンバー500人が投票して、都度1~100の数字を加算していきます。

500人の投票後、秘密のランダム番号を加え、名前リストにある名前の数で割ることで、1219個の名前の中から決定されます。

SUGARステークプールでも184番目の投票をいたしました。

どの名前になるか楽しみです。

手数料につきまして

ただいまAlonzoハードフォークのお祝いで0%とさせていただいている手数料に関して、10月31日まで実施いたします。

その後の運用は下記の通りとなりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

  • 「段階的な手数料設定」を設け、プールの委任量が10M以下の場合は、委任者様のメリット第一優先で、手数料0%での運用とすることといたしました。
  • 現在IOGの委任をいただいておりますが、そろそろ満期となります。その際の移動に伴い、現状の委任量ですと10M以下(6Mほど)になる見込みのため、しばらくは0%になるだろうと考えております。

委任量と報酬に関して調査をした記事がありますので、ご興味のある方はぜひご一読いただけますと嬉しいです。

寄付

実はずいぶん前に寄付による貢献もしたいという内容の記事を書いたことがあります。

小さいプールですので、コツコツと地道な貢献にはなるとは思いますが、手数料などの一部をSUGARステークプールからということで寄付にも充てたいと思っております。

1)(例えば)アフリカの発展や人々を助ける
2)カルダノの発展にも関わる(特にコミュニティ活動で必要としていて、自分が関わるところ)
3)カルダノのステークプール運営により得た報酬を寄付により貢献したい

と考えております。

少し動きがあったので、今後話が進めばこの場でご報告させていただきたいと思います。

寄付がしっかりと目的のために使われていて、活動内容の報告に透明性があるというプロジェクトを探すのは難しいと感じています。

ADA/USD

水平ライン(上段)と50日移動平均線(上段黄色)を下抜け、大きな下落となりました。100日移動平均線(上段緑)までは行かず、山と谷を結んだ水平ラインで跳ね返っています。MACDの動向とRSIが50をうわ抜けるかを見ていきたいと思います。

全体的に日足チャートで、長期目線で見ています。投資のアドバイスをするものではなく、大事な資産チェックの一環とカルダノの応援を目的としています。
動向の予測をすることもありますが、あくまで一個人の一つの見方です。多角的に分析をした上、トレードは自己責任でお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
カルダノを一緒に応援したいという方は、Twitterのフォローなどしていただけると嬉しいです。
これからもより良いものを目指していきますので、SUGARステークプールをどうぞよろしくお願いいたします。