Epoch 329: SundaeSwap レポート

今回のプール・レポートです。インフラエンジニアとしてカルダノの分散化に貢献できるよう尽力します。また、皆様が安心してステーキングができるプール運用を目指しております。

プール・レポート

今回の報酬について

エポック327のブロック生成が反映されます。プール規模に対してちょうど良い結果でした。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

次回の報酬

次回はエポック328の結果が反映されます。ブロックの割り当ては今回は少し少なめでした。全て生成成功いたしました。

エポック328の期間:

  • Start: 2022-03-22 06:44 JST (UTC+9)
  • End : 2022-03-27 06:44 JST (UTC+9)

報酬などの確認方法

  • ADApools → プールのパフォーマンスを「Rewards」タブから確認できます。
  • 報酬の履歴表示と出力方法 → PoolToolで報酬を確認する場合はご参考ください(機能拡張に伴い、表示できない場合もあるようです)
  • SUGARステークプール情報 → プール実績や追加機能として下記も確認できます。エポック切り替わり後に更新しておりますので、よろしければご利用ください。
    – 今回のエポックは計算上どれくらいの報酬か
    – 過去のプール実績
    – 簡易報酬チェック

プール運営

サーバ関連

  • サーバは問題なく稼働しております。
  • ブロック生成ノードのメモリ使用率が高くなってきているため、アップグレードとテストを実施中です。

最近のブログ

手数料について

大口の委任者様が移動され、ステーク量が7Mほどになりました。下記を考慮して当面の間変動手数料は0%で運用いたします。報酬に影響のあるオペレーションや、実際に10Mを上回ることがあれば正式にアナウンスいたします。

  • 最近委任いただいた方もいる。中には手数料が決め手になった方もいるだろうと考えています。
  • SundaeSwapで委任が特定のプールに集まってしまい、結果としてブロック生成ができなくなったという事実がある。
  • パラメータの変更(Kパラメータ、最低固定手数料)が近い未来ありそう。
  • 当プールの委任手数料の考え方について: https://sugarstakepool.jp/2021/09/18/pool_fee/

SundaeSwap関連

DripDropzでのSUNDAEトークン受け取り方法を記事にしてみました。複雑な操作はないですが、まとめてみましたので、よろしければご活用ください。https://sugarstakepool.jp/2022/03/02/dripdropz/

Rewards チェックサイト: https://iso.sundaeswap.finance/#/rewards

ADA/USD

上段: 日足のキャンドルチャートは、大きく上昇し、緑色の100日移動平均線をうわ抜けました。
中段: 白線のMFIと黄緑のRSIも急上昇しました。売りのシグナルがでています。
下段: MACDは引き続き上昇傾向です。
Fear & Greed Index はNeutralとなっています。

全体的に日足チャートで、長期目線で見ています。投資のアドバイスをするものではなく、大事な資産チェックの一環とカルダノの応援を目的としています。
動向の予測をすることもありますが、あくまで一個人の一つの見方です。多角的に分析をした上、トレードは自己責任でお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
カルダノを一緒に応援したいという方は、Twitterのフォローなどしていただけると嬉しいです。
役に立ったなどありましたら、SUGARステークプールへのご委任のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。